FC2ブログ
アイリッシュ・セターチャー坊の病気とケガ克服ブログ : 大型鳥猟犬アイリッシュ・セターのチャー坊が、 病気とケガを乗り越えた記録

「カーチーン、大阪からお帰り君!どうだった大雪、喜んでくれた?」
「えっ? 新幹線から積もってるのが見えた時はどうしようかと思ったよー」
「むははは」
「横浜線は混んでて乗れないし、新横浜のタクシー乗り場は車が来ないし、もう一度ホームへ戻って、
今度は逆方向横浜方面へ向かう電車に乗って、どんどんおうちが遠くなったんだよねーー」

「うへへおもしれーな。カーチン!長く楽しんだね」
「wwどこで並んでもタクシーが来なくてどうしようかと思ったよ」

「カーチン、雪が降ったら喜ぶかなーって思って新横浜に着いたら降るように合わせたんだよ」
「何を合わせたの?ww勘弁してくれチャー坊。確かに小田原からこんこん降ってたね」

「オラッチ、雪ん子降らせたよーー」
「www雪はちょっと苦手なんだよね。足が悪いからね。滑るでしょ」
「そうだっけ?滑るから面白いのにー」
「危ないからね。カーチンは門扉周辺の雪かきがやっとなんだよね」

「なーんだ。
てっきりカーチン、雪を待ってるんだと思ってたよ。雪かき機次々買うし、
靴に巻くチェーンやマイナス40度に耐えるブーツとか!
カーチン率先して散歩へ行ってたからね」
「チャー君のためなんだよね」

「しょうだったのか…。オラッチ『雪ん子少し新横浜に集まれ集まれ』って呼んだんだよね」
「wwチャー坊お疲れさん。結構集まったね。今度呼び寄せる場合、みぞれっ子くらいがいいよ」

「カーチン、しぐれっ子がいいかもね」
「大阪だからね」
「ちとーりーで生きてくなんて、でーきなーいーわー」
「wwホントだね。犬にはなかなかできないことでっせ」







◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : チャー坊との会話

「カーチーン、カーチンは何が楽しみ?」
「きれいにお掃除した部屋で静かに過ごすこと」
「ふーん。地味な楽しみだね」
「ww」

「オラッチが居ればそこをドドドドッて走ってホコリだらけにするのにね」
「ミーレがあるから大丈夫だよ」
「ミーレってダレ?どういうの?クリコみたいなもん?」
「クリコって?」
「かためるやつ」
「ああ、カタクリコね。ちょっと違うんだよね」
「だってカーチン、クリコは役に立つって言ってたからね」
「そうだけど…ミーレは前から居たんだよ」

「おらっし、そんな子全然気がつかなかった。そのミーレって言う子は、何のエサ食べてるの?」
「ガス会社のつくってる電気なんだよね」
「すごいね。おらっしはとろろとなますとキムチだけは食べたことがなかったけど、
電気もねー、食べたこと無いよ。言うこと聞く?」
「だいたいは分るみたい」
「もう大人?」
「どうかなー」
「吠える?」
「ちょっとはね」
「バカだね」
「www誰が居てもねーー。チャー坊が一番お利口だよ。だから心配しないでいいよ」





◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : チャー坊との会話

チャー坊が布団と絨毯の間を速足で行ったり来たりあばれている。
久し振りにその様子を見て、嬉しくなり、
『チャー坊の足はもうどこも痛くないんだね』と言う。







◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : チャー坊の夢

チャー坊にご飯をあげる。
豚肉とニンジンを煮たもの。
2口まで食べてあとはなぜか食が進まなくなる。
やはり、フードをふやかしてやらなければと思って、お湯を用意している。






◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : チャー坊の夢

チャー坊が玄関に居る。
いつも通りの平和な顔をしている。





◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : チャー坊の夢