FC2ブログ
アイリッシュ・セターチャー坊の病気とケガ克服ブログ : 大型鳥猟犬アイリッシュ・セターのチャー坊が、 病気とケガを乗り越えた記録

「カーチーン、カーチンは何が楽しみ?」
「きれいにお掃除した部屋で静かに過ごすこと」
「ふーん。地味な楽しみだね」
「ww」

「オラッチが居ればそこをドドドドッて走ってホコリだらけにするのにね」
「ミーレがあるから大丈夫だよ」
「ミーレってダレ?どういうの?クリコみたいなもん?」
「クリコって?」
「かためるやつ」
「ああ、カタクリコね。ちょっと違うんだよね」
「だってカーチン、クリコは役に立つって言ってたからね」
「そうだけど…ミーレは前から居たんだよ」

「おらっし、そんな子全然気がつかなかった。そのミーレって言う子は、何のエサ食べてるの?」
「ガス会社のつくってる電気なんだよね」
「すごいね。おらっしはとろろとなますとキムチだけは食べたことがなかったけど、
電気もねー、食べたこと無いよ。言うこと聞く?」
「だいたいは分るみたい」
「もう大人?」
「どうかなー」
「吠える?」
「ちょっとはね」
「バカだね」
「www誰が居てもねーー。チャー坊が一番お利口だよ。だから心配しないでいいよ」





◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : チャー坊との会話

チャー坊が布団と絨毯の間を速足で行ったり来たりあばれている。
久し振りにその様子を見て、嬉しくなり、
『チャー坊の足はもうどこも痛くないんだね』と言う。







◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : チャー坊の夢

チャー坊にご飯をあげる。
豚肉とニンジンを煮たもの。
2口まで食べてあとはなぜか食が進まなくなる。
やはり、フードをふやかしてやらなければと思って、お湯を用意している。






◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : チャー坊の夢

チャー坊が玄関に居る。
いつも通りの平和な顔をしている。





◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : チャー坊の夢

チャー坊が忙しそうに動いている。
それを見て、一時はダメだったと思ったが、元気になったのだと思い込んでいる。






◇ コメントを書く/見る(0) 
◇ トラックバックする
◇ カテゴリ : チャー坊の夢